アテンザワゴン オプションを考える3

こんにちは、中の人あつです。

ディーラーオプションを考えるその3です。今回はディーラーで一番におススメされるBasic Packを考えてみます。

スポンサーリンク

Basic Pack

初回見積時に何も考えずにBasic Packを入れそのまま契約してしまいましたが、セットだからと言って特に割引があるわけでもありません。これも賢く取捨選択したほうが節約できると思います。

セット内容を細かく見てみますね。

フロアマット(プレミアム)

値段:38,528円

純正にこだわらなければ、社外品でもっと安くデザインも色々選べます。これは各自のお好みですね。

マット

アクリルバイザー

値段:29,828円

アテンザワゴンのアクリルバイザーはデザインを優先したためか極小でそれほど役に立つとも思えません。雨の日に換気しようと少し開けても効果があるのか疑問に思えるくらいです。また、窓との隙間があまりないので洗車時に拭き取りをするのにも邪魔になります。

バイザー

必要だなと思ったら後から付けることも出来ます。実車をよく見て本当に要るかどうか考えましょう。

安い社外品も販売されています。

私は要らなかったかなと少し後悔しています。

自動格納ドアミラー

値段:18,576円

これはおススメアイテムです。

ドアロックと連動しているので、ドアミラーが畳まれたらちゃんとロックがかかったなと確認することが出来ます。

格納

私は車から1m程度離れたら自動でドアロックがかかるように設定していますので、確認が楽で非常に便利に感じています。

ナンバープレートホルダー

値段:3,240円/枚 前後で値段:6,480円

デザインもシンプルで気に入っています。ナンバープレート直付けより高級感が出ると思いますよ。

プレートホルダー

ナンバープレートロックボルト

値段:3,240円

よほど治安が悪い場所でなければ要らないのでは無いでしょうか?これは要りませんでした。

ロックボルト

本当に要ると思うものだけ付けて、社外品等も賢く取り入れていれば4~5万円程度節約できていたなと思うとちょっと悔しいですね。

オプション関係はもう少し続くかもしれません。

スポンサーリンク