アテンザワゴン 納車後2週間の印象

こんばんは、中の人あつです。

納車後2週間、走行距離も400Kmに近づいてきました。納車前に散々悩んだマツダコネクトですが、今のところトラブルもなく順調に動いています。

後席のリアモニターやドライブレコーダー等も納車前から思い描いた通り動作しており、立派なファミリーカーとして活躍してくれています。

アテンザワゴンに載せる機器一覧
こんにちは、中の人あつです。 アテンザワゴン納車時に取り付けをしてもらうものが一通り揃ったのでディーラーに持ち込んできました。また、納車後...
アテンザワゴン マツダコネクトにリアモニターを接続
こんばんは、中の人あつです。 ディーラーに納車時に取付をお願いしていたリアモニターの取付状況です。 MPVでは一般的なモニタ...
アテンザワゴン マツダコネクトにドライブレコーダーを接続
こんばんは、中の人あつです。 ディーラーに納車時に取付をお願いしていたドライブレコーダーの取付状況です。パイオニアのND-DVR1 を使用...

スポンサーリンク

アテンザワゴンの印象

マツダコネクトの印象

危惧していた有料・一般道の優先案内も選択するメニューがあり、先日ドライブに出かけた時も行きは高速道路で、帰りは一般道を選択しましたが、問題なく案内してくれました。

ただ、今回『デンソー スマートインETC2.0(DSRC)』を装着してマツダコネクトと連動させているのですが、エンジンスタート時にカードが正常に挿入されているか、カードの有効期限等を発声して教えてくれないのでETCゲートを通る前にカードが正常に認識されているのか不安になります。カードの抜き忘れ警告は発声してくれるのに・・・。前車MPVではナビと連動しないタイプを付けていたからか、エンジンスタート時にETCカードの有効期限を発声して教えてくれていたので余計心配になります。

まぁ、フロントガラスにくっついているETCユニットが緑色に点灯していれば問題ないとわかるんですけどね。

気になるのはこのETC連動の部分だけで、ネットの評判から悪い印象を持っていたマツダコネクトですが、いまのところ普通に使えています。

mc151022

車自体の印象

車自体の印象はまだ腫れ物を触る感じで慣れていません。ソウルレッドを選んだため傷が付いたら修理代が高そうという印象で縮こまっているのかもしれません。

225/45R19のタイヤはちょっとやりすぎましたかね。高速道路の継ぎ目をトントンと、時にはドーンと拾ってきます。ゆったりとした乗り心地を求めるなら225/55R17を選ぶべきだと思いました。

atnzwgn4

前車MPVと比べるとドライバーをサポートする先進技術で固められていて、長距離を運転しても身体にやさしい車だと感じます。

ただ、MPVの車としての出来の良さを再確認もしています。ゆったりとした車内スペースは家族と大量の荷物を遠距離まで快適に運ぶのに最適でした。アテンザワゴンはタイトな空間にキュッと押し込められているような印象です。

MPVが正常進化してフルモデルチェンジしていたら迷わずMPVにしていたことでしょうね。

総評

アテンザ、アテンザワゴンを評価している車のカタログ雑誌等では軒並み車体の大きさがネックという評価ですが、これだけミニバンが売れている世の中です。アテンザ、アテンザワゴンだけが飛びぬけて大きいというわけではありません。

雑誌等を読んでアテンザ、アテンザワゴンは大き過ぎて運転しにくそうという印象を持たれる方もいるかもしれませんが、逆に言えば車体のサイズとマツダコネクトの部分くらいしか突っ込むところが無い良く出来た車なんだと思ってもらえばいいのではないでしょうか。

ただ衝突回避ブレーキはスペック的に他社より一歩遅れています。相対速度差30Km/h以下でなければ衝突前に停止出来ないのは今では見劣りしてしまいますね。アイサイトVer.3は相対速度差60Km/hまで停止出来ますから。

マツダ アテンザ
http://www.nasva.go.jp/mamoru/pdf/pdf_active_safety_20.pdf
スバル アウトバック
http://www.nasva.go.jp/mamoru/pdf/pdf_active_safety_55.pdf

参考サイト 独立行政法人 自動車事故対策機構
http://www.nasva.go.jp/mamoru/active_safety_search/list_all.html#car_id-20

また、クルーズコントロールも全車速追従ではないのでアイサイトに完敗です。

今後年次改良を重ねてマツダコネクトの改良と衝突回避ブレーキ、クルーズコントロールのスペックを上げてくれば素晴らしい車になるでしょう。

スポンサーリンク