マツダコネクト 地図データの更新

スポンサーリンク
↓地図データ更新については2016年12月12日に新着記事があります。
マツダコネクト 「2016年秋版地図データ」の更新作業
こんばんは、中の人あつです。 マツダコネクト「2016年秋版地図データ」の配信ですが、告知されていた12月13日を待たずにフライングで始ま...

こんばんは、中の人あつです。

ようやくマツダコネクトもナビの地図データ更新が始まりましたね。

kousin0

さっそく更新してみましたよ。

kousin00

ふむふむ、今時Windows Vista~8までの動作保証ですか?構わずWindows10の最新環境で実行です。

地図データ更新ツールをダウンロードして、自己解凍式EXEファイルを実行すると”MapUpdate”というフォルダ内にこのようなファイルが解凍されました。

kousin01

MapUpdate.exeをダブルクリックして更新開始です。

地図更新ツールのバージョンがV1.0.0って・・・ちょっと人柱気分になれますね。

更新作業は4つのパートにわかれているようです。

1.データバックアップ

2.データダウンロード

3.地図データ更新

4.地図データ検証

kousin1

地図データの入ったSDカードを挿入します。

kousin2

SDカードが正常に認識されたら現在の地図バージョンと更新地図の有無が表示されました。

さぁ、更新実行ボタンを押しますよ。

kousin3

実はこの画面が出てくるまで、バックアップはいつ取るんだろうとドキドキしていましたよ。

更新失敗の際にはバックアップデータから復元すると書いてあっても、どうやってバックアップデータを作成するのか書いてないんですもの。

kousin4

30分以上はかかりましたかね、もうすぐ終了です。

kousin5

完了しました。閉じるを押します。

kousin6

無事完了していれば、現在の地図バージョンが2015年度版になっているはずです。特に難しいところもなく、Windows10でも無事完了しました。地図データ3年無料の3年って年度でカウントするようですね。

以上、ご報告まで