レカロのレストア 完了&ヒューズBOXからの電源取り出し

こんばんは、中の人あつです。

さて、月末月初の締めと期末が一緒にやって来てなかなか余暇が取れない日々が続いています。

そんな中レカロのレストアはじっくりやろうと思っていたのですが、あまりに楽しいのでブログを更新する間を惜しんで、寝る間も惜しんで一気に済ませてしまいました。

シートヒータースイッチの取付は手持ちのドリルでは2cmの穴あけが出来なかったので、エーモンのリーマーを購入しました。力は要りますが、綺麗に穴が開きましたよ。

recaro02261

でも取付穴の場所を適当に決めたため、もう少しで大変なことになるところでした。

recaro201602262

スイッチ裏の配線がフレームに干渉しかけていますが、なんとか取り付けられました。もう少しずれていたら別の場所に穴をあけなければいけなかったでしょう。リーマーの削りかすが汚く写ってますね・・・

その後一気に組み立ててしまいましたので作業画は残っていません。

さて、シートが組みあがったら今度はシートヒーター用電源をどこから取り出すかの検討もしなければいけません。バッテリー直結でコードを引っ張ってくるのが良いのでしょうが、配線が面倒だなぁということで、ヒューズボックス内をチェックしてみました。

【アテンザ室内ヒューズボックス配置図】をじっと見てみると、XDプロアクティブには付いていない装備用の電源で使えそうなものがいくつか・・・

ヒューズボックス

おお、「7番:シートヒーター用常時電源 20A」ちょうど良さそうなものがあるじゃないですか。

テスターで調べてみると、XDプロアクティブでも電気が通じています。シートヒーターは最大6.5A使用すると説明書に記載があったので容量的にも問題ないですし、ACC電源でONになる様リレーを挟んで接続すれば使い勝手が良さそうです。

電源取り出し

ちなみに「1番:電動シート用常時電源 30A」も活きていました。平型端子メスを加工すれば電源を取り出せそうなので、今後ST-JC等の電動シートを載せるときに使えそうです。

18、21番も助手席用の電源として将来的に使用出来そうです。

「7番:シートヒーター用常時電源 20A」からエーモンの「低背ヒューズ電源」を使用して電源を取り出します。20A用ヒューズから10Aまでの電源を取り出せます。シートヒーター側にヒューズが有りますし、他用途に使用していないので20A取り出しても良さそうな気がします。

また、「11番:R.OUTLET用ACC電源 15A」(荷台にある電源ソケット用ですね)からリレー動作用の電源を取り出します。

電源取り出し2

シートヒーターを仮接続して動作確認をしてみます。

電源取り出し3

無事通電してシートがほんのりとあったかくなりました。良かった・・・・

シートレールも先日到着しましたので、あとは暇を見て取り付けるだけとなりました。

しかし、、、ここまで頑張って綺麗にしたのに、すでにST-JCが欲しくなっている自分が怖いです。このTR-JJ、ヤフオクで売れるかな・・・

スポンサーリンク